まじかいご。

介護、福祉に関する仕事についてや最新ニュース、転職体験などを書いています。介護職の方のためになるようなブログを目指し、日々更新しています。

【資格】介護福祉士実務者研修について詳しく解説!介護職は知っておくべきこと

f:id:majimoney:20180828014017j:plain

介護職なら知っておきたい介護の資格、「介護福祉士実務者研修」について詳しくまとめています。介護福祉士実務者研修という資格は、どこの職場でも役に立つ資格となっていますので、介護職の方は取得しておきたい資格の一つです。

資格名 介護福祉士実務者研修
難易度
受講資格 誰でも受講可能
受講費用 5万円~15万円程度
(ハローワークで無料講習を実施している場合も)
資格が役立つ職場 ・全国の福祉施設
・訪問介護事業所
・デイサービスなど
※どこの職場でも役立つ資格
資料請求 http://www.sikatoru.com/

介護福祉士実務者研修とは?

2013年度から、旧ホームヘルパー1級、また介護職員基礎研修からの移行となり、新たにスタートしたのが介護福祉士実務者研修です。

幅広い利用者に対する基本的な介護提供能力の修得に加え、医療的ケアに関する知識及び技能の習得を目的としています。そのため、介護の入門資格である初任者研修に比べ、学ぶ範囲も広くより専門的な内容となっています。

また、2017年1月の介護福祉士試験からその受験資格要件として、3年以上の実務経験に加え実務者研修(450時間)の受講が義務付けられました。この変更により、介護福祉士資格を取得するためには必須の資格となっています。

介護福祉士実務者研修を取るメリットは?

実務者研修を修了することで、実務経験だけでは得られない、より専門的な知識が習得できます。実務者研修を受講修了していれば、喀痰吸引等研修の基本研修も免除となります。

また前述のように、2017年1月以降、介護福祉士の受験資格要件が厳しくなり、実務者研修の受講修了が必須となりました。そのため、介護福祉士資格をなるべく早く取得したい場合には、早めにこの研修の受講をしておくことで、介護福祉士試験にも備えることができます。

もちろんこの資格を必要とする介護の求人も多数あり、職場によって資格手当てがつくところも多いため、給料のアップにもつながります。さらに、転職に有利になる資格とも言われているので、メリットが多い資格といえます。

介護福祉士実務者研修の資格取得について

難易度:★

介護福祉士実務者研修の資格を得るには、450時間の受講科目を終了していることが必須となっています。介護関連の資格を持っていない人の場合の研修時間は、介護職員初任者研修の130時間を含めた450時間、資格取得までの期間は約6か月と言われています。

しかし介護職員初任者研修、旧ホームヘルパー資格、介護職員基礎研修の修了者に関しては、保有する資格によって受講科目が一部免除されるため、その分受講時間や受講期間が短くなります。

介護福祉士実務者研修の受講資格

特に受講資格はなく、介護職員初任者研修と同様誰でも受講が可能です。もちろん介護職員初任者研修を受講せず、この実務者研修を受けることもできます。

介護職員実務者研修の受講費用

研修を実施する学校(事業者)等により違いがありますが、免除となる科目の多さによっても違いがあるため、まずは確認が必要です。一般的には5万円~15万円程度、中には20万円というところもあるようです。

またハローワークで、無料で受講できる研修を実施していることもあります。

介護福祉士実務者研修の講習日

研修を受講する地域や実地する学校(事業者)等により違いがあります。カリキュラムの時間数は決められていますが、通信・通学などの受講方法によっても違いがあります。

通学で取得の場合、通信+通学で取得する場合など、それぞれにメリット、デメリットがあるようです。介護職員初任者研修に比べ受講時間も長いため、働きながら受講する人にとっては日程調整等が厳しいと言われているだけに、自分に合った方法を検討することが大切です。

介護福祉士実務者研修の資格が役立つ職場

介護事業者は、介護保険制度の特定事業所加算を得るための人材要件に、この介護福祉士実務者研修の修了があります。そのため、どこの職場でもこの加算をとるために、実務者研修修了者の資格を持つ人を確保したいところで、その需要も年々高まってきています。

また訪問介護事業所でも、サービス提供責任者には、なるためには、介護福祉士やこの実務者研修の資格が必要となるため、資格を取得していれば、転職活動の際にも役に立つでしょう。

介護関連資格

介護福祉士実務者研修以外にも介護職なら知っておくべき資格はたくさんあるので紹介します。

介護職員初任者研修

資格名 介護職員初任者研修
難易度
受講資格 なし
受講費用 5万円~15万円程度
詳細 確認する

介護支援専門員(ケアマネージャー)

資格名 介護支援専門員(ケアマネージャー)
難易度 ★★★★
受験資格 あり
受験費用 7万円~10万円程度
詳細 確認する

社会福祉士

資格名 社会福祉士
難易度 ★★★★★★
受験資格 あり
受験費用 15,440円 / 28,140円 / 13,020円
詳細 確認する

福祉用具専門相談員

資格名 福祉用具専門相談員
難易度
受講資格 なし
受講費用 3万円~7万円程度
詳細 確認する

喀痰(かくたん)吸引等研修

資格名 喀痰(かくたん)吸引等研修
難易度 ★★
受講資格 なし
受講費用 5万円~20万円程度
詳細 確認する

同行援護従業者養成研修

資格名 同行援護従業者養成研修
難易度
受講資格 なし
受講費用 一般過程:3万5千円~4万円程度
応用過程:3万円~3万5千円程度
詳細 確認する

行動援護従業者養成研修

資格名 行動援護従業者養成研修
難易度
受講資格 なし
受講費用 3万5千円~5万円程度
詳細 確認する

介護事務

資格名 介護事務
難易度
受講資格 なし
受講費用 通信講座:2万~5万円
通学講座:4万円~6万円
詳細 確認する